最近の結婚披露宴は皆でゲーム大会などをするようです

MAIN IMAGE_WeddingParty

結婚式の後に行われる結婚披露宴。
この披露宴も色々な形で行われるものがあります。
一般的な披露宴は、新郎新婦の入場からキャンドルサービスが始まり、着席してから挨拶から始まります。
その後は、お食事タイプが始まってワイワイとテーブルな仲間と会話を楽しんでいる中に新郎新婦がご挨拶。
その後、生い立ちの紹介と仲間たちのスピーチ、そして余興と言うような形があります。
大抵その流れが一般的な普通の流れです。
その後は、どこでもあるようなゲーム大会が始まって楽しく盛り上がり、最後にご挨拶と両親からの挨拶などで終了と言う事です。
私も経験はしておりますが、大体このパターンです。
友人の披露宴の時もこんな感じでした。
でも最近は、このような感じの定番パターンを裏返すような結婚披露宴があります。
私もいくつかの友人や知りあいの披露宴に呼ばれた時がありまして、その中でも変わった感じの披露宴などを紹介していきたいと思います。
全体のベース的には、先述べたような流れのものと同じです。
その定番パターンから変わった何かが含まれていると言うパターンの物から紹介します。
まずは、カラオケ大会などを結婚披露宴で行ってしまうパターンです。
歌が旨いと思われる方が出てきてカラオケの採点ゲーム機能を使って得点で競い合うゲームなどをしておりました。
でもこのゲームは、他の方に取っては、あまり面白くありません。
歌っている本人は良いかと思いますが、それを聞いている私達には、飽きられる内容です。
歌ばかり聞かされているのもどうなのかなと思うような披露宴でした。
こちらの結婚披露宴のマナーも読んでしっかり学んで失敗のないようにしたいですね。


そんな事も御座いました。
次いで、友人の披露宴は、かなり楽しかったのを覚えております。
それは、ほとんどゲーム大会に近い物でした。
一般的なパターンを裏返すような乾杯や生い立ちなどは、早い段階で終わらせていきなりビンゴ大会が始まりました。
商品も太っ腹で1位抜けは、温泉旅行と言う物。
2位抜けは、電化製品など金額にして、数十万円も使っているような物でした。
これには、さすがに燃えましたが、結果何も当らずしまいの私でした。
ビンゴが終わったら、すごろくゲーム大会でした。
これは、大きなスクリーンにすごろくが映し出され各テーブルごとのチームですごろくをして1位抜けで、そのテーブルの方全員に豪華ディナーなプレゼントと言う事です。
最終位の方は、罰が付いていると言う事です。
と言っても歌を歌うだけですが。
そんな大きなすごろく大会が始まりました。
いかにもこれがやりたかったと言うような感じの結婚披露宴でした。
さてすごろくが始まりましてコンピューターのダイスを振って進んでいくわけですが、その止まるマスごとに何かがついてくると言う事です。
例えば、どこかのマスに止まれば「皆の前で自己紹介する。」と言うような感じでそれを実行しなければいけないわけです。
確かに変わった感じで面白いゲームでした。
またこのようなコンピューターで作った物もあるのだと感心しました。
結果3位通過で私のテーブルはゴールして、これまた何もなかったのですが、結構楽しませてくれました。
このような感じで結婚披露宴も色々と工夫されており、一般的な物とは、違うものが行われて一部では流行っているようです。 こちらの結婚披露宴のゲストに送る人気のプレゼントも参考になると思います。